お知らせ 【キャリアメールでご登録の方へ】

会員の皆様へ  当サイトへのご登録をモバイル各社キャリアメールでご利用の皆さんへのお知らせです。  プラン変更によりキャリアメールがご利用になれなくなった会員の皆様は、ご登録情報の変更をお願いいたします。 プラン変更によるキャリアメールご利用の変更等は、ご利用のモバイル各社にてご確認ください。  お知らせ、お支払い等の通知が届かない場合... Read More

真剣に人生を変えたい人向けの講座

 ずっと悩んでいたことがあります。 僕が編み出して使っている方法を、教えるかどうかです。  僕は自分自身が人とうまく行っている人格だとは全く思わずに生きてきました。 確かに、自分のことは好きになり生きてきました。 周りの人から見れば異性にもモテたようです。 何かあれば誰かが助けてくれました。  自分自身がレジリエンスパーソナリティ(近... Read More

仲間にすべき人と争う現代人 ~被災地等の人に特に読んでほしい~

 今回は被災地等、助けが必要な土地にいる人たちに特に読んで欲しいです。  今はTwitterなどがあり、全国どころか世界の人たちがネット上で会話しています。 しかし、忘れてはならないのは「それぞれ別の人である」ということです。  相手の背景知らずして、何をどう話せばよいのかはわかりません。  僕は今東京におります... Read More

いじめをする輩に思うこと ~まだ見ぬ友人へ~

まだ見ぬ友人へ  久しいな。今回は僕が思うことを、まだ見ぬ友人の君へ伝える。  僕が個人的に思うことでしかないが、いつもいつも「何をどう言えばいいのか」ばかり考えているとそれはそれで疲れてくるので、今回はいじめをする輩について僕が思っていることを聞いてほしい。  僕も時々、人を見下してくる輩に出会う。  これのことか、と気付いたのだ。  人の存在価値を蔑ろにしてくる輩。  悪気もない、故意でもない、なんでもないことで、最初からいきなり人が悪いことをしたかのように、迷惑そうに、嫌そうに、存在して... Read More

存在価値がないかのような扱い ~お願いしない~

 いじめられてきた人の特徴のひとつだと思います。  お願いをしない。  恩着せがましくされたり、迷惑な存在かのように扱われてきた人はとにかくお願いしない、断らない。  これは全然いいことではないです。  好きな人のお願いは聞きたいものです。  断らなくてはならない内容だったとしても「頼られる」ことが嬉しいからです。  なんにもお願いされないと、必要ないかのように思えてきます。  一緒に生きるならば、必ずお願いすることは必要になります。  力を頼ることは必要になります。  必要な依存です。... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

共感力が生まれつき強い人と、それを見下してくる人

 加藤諦三先生の考えについて一部否定的なことを話したけれど、今はやめておいた方が良かったかなーとも思いました。  ああこういう人か…と改めて考えるきっかけがありました。  生まれつき共感力が高い人がいます。第六感が強い人。人の感情を感じ取っている人です。  僕はその力が非常に強いです。生まれつきです。それも知ってます。  子供の頃から霊感があるとか超能力があるとか騒がれたことがあり、あまりそのような話はしないようにして生きています。  生まれつき第六感が強い人はいます。  ... Read More

頭使い続けてすっごい疲れた

 という日記?  加藤諦三先生のことを話した動画を、更にアップする予定です。  別に悪いことはないのですが、ここに至るまでこの七年程度、常に考えなくてはならずすっごい疲れました。  『この意見だと加藤諦三先生の教えに対して否定的になるだろうか…』  そんな風に、いちいち考えて辻褄が合うように、望みを捨てないうちは「まだわからないから」と思って動かないように動かないようにしていました。  すごく疲れました。  いつもなら自分が思う通りでいいのですが、彼の派生に値するような枠にいないと、と思ってい... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

無敵の人生 ~悪人はどこにもいない~

 YouTubeからの転載です。  悪人は誰もいない。  この考えがあるから、家族も友達も仲良くしていけます。  「なぜ、家族の中に悪人が生まれているのか?」  本当に仲良くしていくために、決してしてはいけないことがあります。  正した後は、険悪で言いたいことも言えない関係。  そんな悪循環から脱しましょう。 ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について