カテゴリー: 恋愛・結婚

おっぱいのはなし

 念のため先に言っておくが、別にエッチな話をするというテーマではないので誤解しないでほしい。  このご時世になり、みな口に出して言わなくなったことが沢山ある。  嫌なことも嫌だと言わない。  正しいと思わないことでも正しいと言う。  そんなことを全体でやっていると、各々が「自分は思わないけど、皆は違うんだ」と心の中で疎外感を感じ、自分だけが迫害されないようにより他人に合わせてしまうようになる。  しかし、最近になり「昭和感」を感じる作品などが多く出てくるようになったことからも、本当はみな今の世の中が正しい... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ごっこ遊びの恋愛笑い話

 過去に体験した恋愛の話。  雑談的な話ですが、ごっこ遊びの恋愛でよく起きることを話しました。  今回も分割してお送りします。  その1  その2  ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

神経症者の求める対象無差別な「人の魅力」

 神経症者に「魅力的な人」はいない。  そもそも、魅力的な人を本人たちも求めてはいない。なろうともしていない。  恋愛や結婚で成功した人たちと、神経症者の求めるものは全く違うのだが、なぜか自分たちが失敗したと考えている。  厳密に言えば、神経症的恋愛も結婚も彼らが望むとおりに成功している。  健全な恋愛をする人と、神経症的恋愛の違いは何なのだろうか。  本質的に全く違う点がある。  神経症的恋愛は、「求めている行い」が最初から決まっている。  「やらせたいこと」が先にあるのだ。  先にやらせたいことがある... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

冬のソナタに見る「本当に好きな人」との恋愛

 こんにちは。最上です。  (・Θ・)こにちはー  今、熱が38℃ありますが、頑張って書くことにします。  なぜならば、苦しみながら最近ユーネクストに入った韓流ドラマ「冬のソナタ」を観ているからです。  観たことがない人は、韓流ドラマブームの火付け役となったこのドラマを是非観ていただきたいと思います。  ヒロインは二人の男の間で揺れ動くという恋愛ドラマですが、この二人が非常に対照的で、恋愛と執着の違いがよくわかります。  久々に観て、イライラするほどはっきりしないヒロイン・ユジンの「ヒロインの資格」はこれ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について