カテゴリー: コミュニケーション

自分のことしか考えない、会話噛み合ってない

 近所にいる友人は、究極的にナルシストである。  会話が噛み合ってない。  子供を虐待している。暴力を振るう、怒鳴りつける。日常茶飯事である。  「大変なのはわかるけど、俺も近所にいるから協力してやっていこうよ。お互い一人で大変なんだから。」  と言うと、このように返事が返ってくる。  「ありがとう。」  会話が噛み合ってない。  本人がナルシストだから、「こんなに大変な私」に対して慰めの言葉、励ましの言葉を言われたと解釈する。  自分が求めていることを言われている、という前提で、状況や相手や言葉の意味を... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

友達がいない子は差別的 ~迫害を装うための迫害~

 実際に「状況を妄想で作って一人の世界を生きている」とは  こんな感じだ!  というお話です。  「自分だけが迫害されていて可哀想」  これを演じ続けるためには、無関係な人達に悪者役をやってもらわなくては話が続かないですね。  動画 53分   ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人間として当たり前のことをやらない人もいる

 祖母が亡くなり、また様々な手続きなどに追われる日々となりました。  長く会員を続けている方には本当に毎回ご迷惑をお掛けします。 しかし、もうこれが最期です。次は僕が死ぬ番です。  自分の親族を見ていると、「人間として当たり前のことをしない奴がいる」ということがよくわかります。  祖母は、当たり前のことをする人でした。  当然僕も当たり前のこ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

虐待する親は変わらない ~あなたは虐待とは何か知っているか~

 虐待されていたことも、していることも、わかっていない人もこれでわかるのではないでしょうか?  虐待とは何か?  子供に対して、また他人に対して、特定の条件下で「拷問」をすることです。  たとえば無視。精神的拷問。  脅しや罪悪感を煽るもの、自由を縛るもの。  暴力や怒鳴る、暴言など直接的に傷つけるもの。  様々な形がありますが、とにかく精神的苦痛を「正当化」の上で与え続ける拷問です。  動画 44分  ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

「謝罪」はいつすべきなのか?

 皆さんは、「謝罪」をどんな時にしているだろうか?  まず謝罪というものが何か?について考えてみましょう。  謝罪は、相手に対して自分が申し訳ないことをしたと自覚した時に行うものです。  罪、の文字がある通り、自分が罪を犯した時。  そして謝、の文字は感謝の謝と同じく、相手の犠牲を意味しています。  相手の犠牲は自分の罪であると自覚した時に、謝罪が必要なのです。  謝罪をするためには、先に感謝の気持ちが必要です。  「謝罪」は実際に相手に詫びることを指しますが、「感謝」はただの気持ちです。 ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について