カテゴリー: 生き方

本日のニュースより「母親失格ではないかと悩んだ」 息子三人ひきこもり…

 ニュース記事の話である。  息子三人引きこもり、母親は「私は母親失格なのではないか」と自分を責めたとコメントしている。  僕はこの記事の内容に強い違和感を覚えた。  最後に、子供の立場になって一緒に考えてあげることが大切だと思うというような括りとなっていた。  「ん?これを書いた人のコメントかな?」と思って僕は出だしの部分を確認した... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

弱者に強く出る、エリートヤクザと呼ばれる人々

 エリートヤクザと呼ばれる人たちがいる  高学歴のエリートたちである  彼らは「有能な人々」とされている  しかし、人間として有能だと言えるのだろうか?  しばらく前に、給付金に関わる詐欺を働いて逮捕された官僚がいた  まだ三十代であった  「自分に自信がなかった」  と本人は述べたという  自分に自信がないから詐欺を働く、おかしな話に聞こえる  結局、もっとすごいこと、もっと金持ちに、もっともっとと求めた結果だ  「何かすごいことを... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

子供は家畜扱い~日本で育って疑問に思うこと~

 江戸時代から昭和に来た人が、日本を生きていて疑問に思ったことをお話しました  子供は家畜、社会に出たら奴隷  不思議だねえ  なんで日本人はこんなことをしたいのかなあ  不思議大国では疑問がいっぱいです  YouTubeにアップ予定の動画の前編です  動画 62分  ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

あなたの幸せを邪魔している人

 現実の幸せになれない人は、自分の幸せを邪魔している人が正反対に見えている。  人間が最初に考えている「幸せ」の世界は「思い込みの世界」である。  「だったらいいな」の空想を夢見ているのが子供である。  その空想は「そんなことあるわけない」に気づいて破壊されるが、それが「でもそんなの当たり前だよね」になり、普通のなんでもない人生を生きようと決意して始まっていく。  空想の世界は、言葉で作られている。  他人の言葉、目に見える取ってつけたような形ある何か。それが全てである。  視覚や聴覚は、使え... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について