カテゴリー: 発達

うまくいっているふりとは、こういうものなんだなあ

 ここのところ友人親子を見ていて、  これが「言ってるだけ」というやつなんだなあ、とよくわかりました。  同じ年で、年近い子供がお互いにいるので、同じルートを通っているはずなのに、言っていることは同じでも、なんだか出てくる結果が、親子の関係が、全然違うんだけど、と... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【緊急】自己執着について

 どうしよう。これを動画にしたいが、今丑三つ時でとりあえず文字で書いている。  思い出した。  自己執着から離れる瞬間を思い出した!  くそう、書くスピードでは考えるスピードに追い付かない。  が、とりあえず最低限、メモもかねて書いておく。  ナルシシズムの世界に生きている時、自分で自分を認識している。  自己認知の話... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

自己創造の基本

 自分自身として生きるためには、自己創造が必要である。  その基本を書くので実行して欲しい。  「〇〇とは何か?」を考える。  自分が「なるべき立場」が現れた際には、必ず考える。 友達ならば、「友達とは何か?」である。  誰かが言ったことは関係... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

親の本心を知ることは可能

 親の本心を知ることは可能だ。  僕は晩年の母に、本人の口から本心を聞いた。  ただ、それにはやはり鍛錬が必要なのだ。  動画 37分 ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人間はこうなっている

僕には神経症の人はこう見えている  これは、僕が人と接している時に見えている「神経症の人間」だ。 今に始まったことではなく、理屈を知らない時からこういう人がいた。  これもまた、脳内にイメージとして存在する。 ひとりにつき三人。たった今三人いる。という感覚だ。  見えている本体。実物のAさん。 本人が見せたい装ったAさん。仮にA´とした。 ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について