カテゴリー: 日記

十善戒 その戒めを守り幸福になる

 殆どの人が知らない、僕も知らなかった「十善戒」。 仏教の教えなんて、菩薩の戒めなんて、そんなものどうでもいい。 金があれば。 現代人はそんなところだと思います。 聖人になるわけではないんだから、人の道なんてどうでもいい。一銭の得にもなら... Read More

オタク文化の発展した日本人はオタク文化に救われる

僕が長い間見続けている親子は、親子ともオタクである。 僕自身の特撮好き、漫画好きとは違い、「キャラにはまりまくる」というオタクである。 その親子を観察しながら接し続け、非常に多くの発見がある。 オタクである人はここに救いがあるだろう。 また、アイドルなども含め、誰か遠い存在であるキャラに入れ込む人は、ここに突破口がある。 人格は必ず自分の人格を投影し、またそこから関連性あるものを選び、嫌う。 軸を知るに役に立つ。本来の自分の姿を知るために役に立つだろう。 僕自身はこれ... Read More

これから幸せになる人は、現実を生きる人

 親子問題に固執することは、よろしくないと思っている。 大事なことは、成長しながら生きていくことである。  今日、ある生徒は現実に気付いた。  一瞬にして視界が開けたような体験をした。  「自分が気づくだけで終るのだ」  ということが、わかったようだ。 何も起きなくていい。何も変わらなくてい... Read More

魂が死んでいく

 僕は非常に焦っている。前からだ。  生きるとは、苦を背負い進んでいくこと。  誰もが常に困難を抱え、ひとつひとつ乗り越えていく。  楽になる日は、死ぬまで来ない。  常に何かの問題を抱えながら、同時に日常の生活を送る。  それが人生だ。  ひとつひとつ、解決していく。  ... Read More

「都会人、千葉を甘く見た」の巻

 千葉にいる。 成田である。 先日は「はむら」というところにいた。 証拠もある。 「はむら」と書いてある。つまりはむらである。  今回、久々の成田である。飛行機が飛んでいる。 何をしにきたのか。 ドアラのmanacaが役に立つところを確認しに来たわけではない。 ジムで筋トレしたかったのだ。 長い自粛生活のせいで、イライラしている。 広いところで運動したい。体を動かしたい。 だが、狭い狭い都会の... Read More