カテゴリー: 日記

これから幸せになる人は、現実を生きる人

 親子問題に固執することは、よろしくないと思っている。 大事なことは、成長しながら生きていくことである。  今日、ある生徒は現実に気付いた。  一瞬にして視界が開けたような体験をした。  「自分が気づくだけで終るのだ」  ということが、わかったようだ。... Read More

魂が死んでいく

 僕は非常に焦っている。前からだ。  生きるとは、苦を背負い進んでいくこと。  誰もが常に困難を抱え、ひとつひとつ乗り越えていく。  楽になる日は、死ぬまで来ない。  常に何かの問題を抱えながら、同時に日常の生活を送る。  それが人生だ。 ... Read More

「都会人、千葉を甘く見た」の巻

 千葉にいる。 成田である。 先日は「はむら」というところにいた。 証拠もある。 「はむら」と書いてある。つまりはむらである。  今回、久々の成田である。飛行機が飛んでいる。 何をしにきたのか。 ドアラのmanacaが役に立つところを確認しに来たわけではない。 ジムで筋トレしたかったのだ。 長い自粛生活のせいで、イライラしている。 広いところで運動したい... Read More

また、生えてくる

 この写真、デスク前にある観葉植物です。 ものすごく伸びて大きくなって。この何倍も大きく広がっていました。 でもあまりにも伸びすぎ... Read More

悟りの道を勧める方法を考えてみる

 幼少期より、ブッダの教えで育った僕である。 ずっと天からお釈迦様が見ていると思っていたから寂しくないということもあったが、それでも天にいるお釈迦様とは話ができないから、人間がいないかなあと思っていた。  そんな僕は全く疑うことなくブッダの教えの通りに生きたわけだが、やはり... Read More