カテゴリー: コミュニケーション

正しいかどうかを先に考えていないか

 神経症の人が怖がっていることがある。 「社会的に正しい人でなくなるかもしれないこと」 機能社会では、社会的に理想的かどうかが重要である。 故に、「社会的に正しいかどうか」が先なのだ。 ある人が、職場の人が酷いことをするのだと話していた。... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

操作する人がよくやっていること

 人を操作して行動を変えようとする人がよくやっていることがあります。 「みんなにこう思われる」という暗示をかけることです。 つまり、不安にさせること。 これこれをすると、みんなに悪く思われるよ。 そんな情報を先に与えておきます。 すると、... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

噂される人

 ナルシストの中に、演技派の人がいる。 僕は韓流ドラマスターと呼んでいる。 スターは、スターだけに高飛車でナルシストだ。 なりきっているようなキャラで、自分だけ漫画から出てきたような人がいる。 本人の性格とは一致しない。 ぶりっ子なのに、... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

不安な人に自信を奪われる

   未来は絶対にわからないものですが、わからない未来に向かって進めるかどうかは自信があるかどうかです。 不安なままなら勇気だけではどうにもなりません。 自信を奪っていくのが、不安で仕方ない人です。 誰かなんとかしてー!と心の中で救いを求めながら、周りがどう動くか不安で仕方ない。 人を「励ます」ということができません。 「大丈夫なの?!」「なんとかしてよ!」 そんな不安を人にぶつけてきます。 ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

スパイと味方の見分け方

生きている上で、味方がいないことは最も困ることでしょう。そこで、スパイ…つまり味方のふりをした敵と、味方の見分け方を教えます。近づいてくる時点で違います。見えない動機が違います。スパイは、仲良くなってくると「この人なら~してくれるかも」と下心を持ち始めます。同じ神経症者であっても、危険なスパイはこの「~してくれるかも」が相手にとって全く望ましくないことなのです。仲良くしてくれるかな、程度ではあ... Read More

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について